トップ > いつものところ倶楽部 > ボクシングサークル活動 > 第31回朝・日親善高校ボクシング大会
第31回朝・日親善高校ボクシング大会のサムネイル

第31回朝・日親善高校ボクシング大会

ボクシングサークル活動

コメント0件

第31回朝・日親善高校ボクシング大会の写真
昨日観戦した、東京都高校選抜 対 在日朝鮮高校選抜戦。

32年前に当時東京朝鮮高校の監督をしていた私が提案して、駿台学園高校の木下先生、帝京八王子高校の小坂先生をはじめとした東京都の理事の先生方が協力してくださり実現した思い出深い試合だ。もう31回目になる。

全国の朝鮮高校代表と東京都の代表戦なので全国の方が強くて当たり前と思うが、最近のキッズボクシングのチャンピォンクラスを一堂に集めた駿台学園高校とプロのジム生を集めた東京都の実力も侮れない。

注目の試合は、昨年3月に開かれた全国高等学校ボクシング選抜大会ライト級決勝戦と同じ対戦となった大阪朝鮮高校李健太選手(高校3冠)と駿台学園高校鈴木雅弘選手の試合。今回も白熱した試合で会場を沸かせた。李選手のポイント勝ち。
今回は在日朝鮮高校選抜の勝ちだったが、上記試合の両選手以外で特に良かった選手は、バンタム級広島朝高の姜礼偉選手、ライト級東京朝高の朴兼玄選手、ウェルター級駿台学園森脇唯人選手。

以前熊谷小坂ジム主催のジム対抗戦で観た中学2年生キッズチャンピォンの試合があまりにも素晴らしかったので、キッズチャンピォンを集めた駿台学園の選手達の実力に期待していたが、想像した程ではなかった。
かえって選抜戦初期、後のプロ東洋チャンピォン高橋直人選手、後の全日本アマチュアチャンピォン大沢選手、後のオリンピック代表山田選手等が参加していた頃の方が脅威だった。

それでも、1年以上のボクシング経験がなければ出られないと定められているアマチュアボクシングルールの中で、最初から実力もあり試合に出られるキッズボクシング出身の存在は完全に高校ボクシングの構図を変えようとしている。駿台学園ではキッズチャンピォンが一斉入部した年、上級生がみんな辞めてしまったそうだ。
プロでも西岡、粟生、亀田、井岡、井上と活躍している選手は幼い頃からボクシングを始めている。

高校、大学からボクシングを始める選手は余程の努力をしない限り追いつかない。それでも高校2年の後半、大学に至っては4年になって見事に追いついて花咲く選手も見て来た。監督、コーチの方々の努力と手腕の見せ所だと思う。


↓↓ランキング参加中です。励みになるので、ポチッっとお願いいたします

にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ にほんブログ村 グルメブログ 肉・焼肉へ

北区十条の焼肉店「焼肉いつものところ」について

韓流グルメ日本一決定戦2012に出場! 日テレ「ヒルナンデス」や「ABChanZoo」「火曜サプライズ」にも出演した、焼肉とお酒が楽しめる呑み処。



十条で10年目。佐賀県伊万里牛を扱う、焼肉と韓国家庭料理のお店。 2012年度の韓流グルメ日本一決定戦に出場し、2013年には雑誌やTVに度々登場。 平日限定「焼肉食べ放題(2400円)」やA5ランク和牛の「シャトーブリアン」、「石焼カレービビンバ」、十条でしか食べられない「まきまき」も人気。 東京でも数少ない和牛に適した「焼肉ロースター(焼機)」は水蒸気と遠赤外線の力で肉をより美味しく仕上げてくれます!

店長のトクさんについて

フライフィッシングとアウトドア、ボクシングが趣味な十条にある焼肉店の店長。



某高校ボクシング部の監督として活動後、親が経営していた「焼肉 金剛山」を継ぐ。2002年に十条に「焼肉ピュアティ」を開店。2011年に移転し十条で「焼肉いつものところ」の店長として現在活動中。また、自身が立ち上げたチームトクボクシング教室でコーチとして指導を行っており、月に数回練習会も実施している。

皆様の応援メッセージ(0)

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

この記事を見た人におすすめの記事