トップ > 焼肉いつものところ > トクさんの日記

焼肉いつものところの
トクさんの日記

 
広報担当です。

久しぶりに十条の「焼肉いつものところ」に遊びにいったのですが、いつの間にか飾ってあるサインが増えていたので、ご紹介。 

前回は。。。 

 872c6f85
前回おとづれた時は5つありましたが。。。

IMG_4248
8枚に増えてましたー。いつの間に!話を聞いたところ、今飾ってあるサインの内容は下記のようになってました。

◆上段(左から)


・土居コロニータ伸久 さん (ボクシング 日本スパーバンタム級 1位 プロで52戦達成)

・林 晶彦 さん (作曲家・ピアニスト)

・清田 祐三 さん (ボクシング OPBF東洋太平洋スーパーミドル級王者)

・徳山 昌守 さん (ボクシング WBC世界スーパーフライ級王者)

・岩本 弘行 さん(ボクシング 日本ジュニアフェザー級チャンピオン)

・常連のお客様のお子様が書いた剣心 (将来漫画家を目指している) 


◆下段(左から)

・武井咲さん(火曜サプライズでご来店)

・DAIGOさん(火曜サプライズでご来店)

・石塚英彦さん(火曜サプライズでご来店)


店長のボクシングを愛する気持ちが、色んな縁をつくっているんだなーと思いました。

興味のある方はぜひ!

 
皆様。お久しぶりです。
広報担当です。先週のことですが・・・

ついにテント看板リニューアルが終わりましたので、ご報告でーす。前回はテントに貼った店名を剥がすところまでは成功しましたが、結局ボンド跡が落とせずに終了してしまいました。



IMG_3419
前回のテント看板対応はこんな感じで終了しましたが、ついに3カ月の時を超え対応再開です。

今回はボンド跡を落とすための新兵器を導入しました。それは。。。
13310405_991701610907989_4057648315334718470_n
スチームモップです!このモップですが、本体を取り外す事でハンディのスチームクリーナとして使えます。
そして、アタッチメントを付け替える事で100度ぐらいのスチームが出せます。

今回はスチームで接着剤を溶かして剥がす事で対応を行いました。

写真を撮り忘れましたが、石のように固まっていたボンド跡が凄い剥がしやすくなりました。

IMG_4325
頑張って、右半分の接着剤跡を剥がせたので、新たに印刷しなおしたお店のロゴを張りました。
ただ、左半分の汚れが取れていないので、引き続き対応。

IMG_4326
スチームを使って接着剤跡を溶かし、ヘラや金だわしでこすっています。

IMG_4327
ついに完成しました!!
ただ、金だわしでこすり過ぎた結果、傷が入り少し色が剥げてしまいましたが、一応完成です!

今回の教訓としては、、、

・固まった接着剤はスチームを使えば効果的。
・ただし、家庭用だと気持ち熱が足りないので、業務用が最適。
・金だわしを使う場合は、傷が入るので注意!

というところです。

次回もタイミングを見て、看板を手作りで作る予定なので、応援のほどお願いいたします。

itumonotokoro16048
ポッサムを茹でたスープにカボチャを中心とした野菜を入れてクッパを作った。
御飯では無くうどんを入れればほうとうの様な味になっただろう。

itumonotokoro16047
お腹が空いていたのでもう一つ。
ゆで豚を乗せたどんぶりにキムチとネギを添えて。
ゆで豚は塩、ネギ、味噌、生姜等を入れて茹でているので、見た目よりも豊かな味。
東池袋の高速道路高架下のイタリアレストランに寄りました。

食事が終わって店の前で、そのレストランのワンちゃんがお見送り。

194
最初は絨毯かと思い次はぬいぐるみかと思った。

193
お店のイメージアップにかなり貢献してます。

195
可愛い。
7/11(月)房総半島相浜へ遊びに行きました。

以前一度行って美味しい海鮮丼と効能温泉を楽しんだ相浜。

この日は海水浴と釣りも楽しむつもり。

iso165
漁協直営の食堂「相浜亭」で海鮮丼を食べた。
前回日曜日に来た時はものすごい混雑だったが、今日は平日なので空いている。のどかだ。

iso163
今日はバナナフロートの使い始め。気持ち良く波に乗り楽しめた。

iso164
日光浴にもバナナフロートは役立った。

グルメと温泉(不老山薬師の湯)は相変わらず良かったが、海がしょぼい。
水の透明度も足りず、海底に石やコンクリートの側溝の様な突っかかるものが多くてストレスがたまる。
堤防で釣りもしたが、連れがフグを釣っただけに終わった。他の釣り人も釣れてなかった。

次回は「いつものところ倶楽部」で鴨川の城崎海水浴場へ行くが、ここは白浜で水の透明度も房総一と言うので楽しみだ。

楽しいミーティング食事会!

6名様~
itumonotokoro16045

ibennto1435

御来店ありがとうございました。

itumonotokoro16045
楽しい仲間

itumonotokoro16044
カメラに向かってシブケる

itumonotokoro16043
お客そっちのけでしゃべりまくって失礼しました。
すご~く楽しかったです。


岩手県に帰省する友人に「近所の名も無い川で釣りしたいけれど今毛ばりが無いので譲って欲しい」よ言われた。とっておきのを3つ渡した。

yamame,iwananohoukosagasi37210
結果このお土産をもらった。ラッキー!
お久しぶりです。広報担当です。

前回、2Fの床の張替えを店長と広報担当の2人で行いました。

「焼肉いつものところ」も十条仲通りでOPENしてちょうど5年!

ということで今月からは外装強化週間ということで3カ月にわたっていろいろ行う予定です。本日はテント看板と窓ガラスに張っているポップのリニューアルを行いました。

窓ガラスポップの張替え

IMG_3417

5年間お世話になった右窓ポップ!古い商品とかも掲載されていたので2016年版に張替え。
日曜日の夜の営業時間終了と共に作業開始!

IMG_3415

はがした後にシール跡などを入念にはがしてきれいにしました。
店長のカッターさばきが華麗で驚きました。

IMG_3416

新ポップ貼り付け完了!!

前回よりもサイズは大きくなっています。張る時に空気が入らないように頑張りました。どうしても空気の玉ができてしまう個所は画鋲で少し穴を作って空気をぬきました。

テント看板の張替え

b57ba9c2
その翌日、お隣の八百屋さんから脚立を借り、テントに掲載している店名部分の張替えを行いました。
やはり5年の歳月でかなりよごれてしまってますね。

ちなみに、このテントに張ってある、焼肉いつものところのロゴですが。。。

itumonotokoro5

6年前に北赤羽で2号店として経営していた「焼肉いつものところ」の旗をハサミで切り抜いて、強力なボンドで張ったものです。この「ボンドがきれいにとれるか!」が今回の最高の課題です。

IMG_3414

とりあえず、ロゴマークをはがすのに成功しましたが、強力なボンド跡が洗剤やシールはがし液を使っても落ちなかったのでタイムアップ。

IMG_3419

結局、こんな形で作業ストップしてしまいましたね。残念。
今度は熱湯を使ってボンドを溶かしてはがそうと計画中なので出来上がりをお楽しみにしてください。

テントから一時的に「焼肉いつものところ」の文字がなくなっていますが、絶賛気合を入れて営業中なのでご安心を!!!

IMG_3419

 一応できあがり予定はこんな感じです。
右によせるか?真ん中に張るか?はまだ迷ってますので、皆様の意見お待ちしておりまーす。

 
チーム徳の裏ワザにやられずに済んで幸いだったな~剣心!(なんのこっちゃ)

itumonotokoro16041
右の店の前にいるのが私

128

広報担当追記(笑)

この剣心の絵は常連のお客様にもらったものです。
店内に飾ってありますので興味のある方は是非!


「チーム徳の裏ワザ」ですが、
店長主催のボクシングサークルチーム徳で教えている必殺技です。

多分、緋村剣心の九頭龍閃を打ち破れる可能性があるので、興味のある方は動画をチェック。
(それは言い過ぎか!笑)


 
店の目の前の古川さんで購入しました。


天然草で作ったほうきと聞いて、すぐに昨年茨城県ひたち海浜公園でコキアを見た良き思い出が蘇った。

itumonotokoro16038
1.100円で即購入。今までの人工素材で作ったほうきと全然違う。

ibennto1401
昨年秋訪れたひたち海浜公園のコキアとコスモスと海




う~寒い!

東京は18時には気温5度だって!

こんな時には
itumonotokoro16026
カルビクッパ食べて温まってやる!

青唐辛子刻んで入れよう!
冷凍庫でいつも 邪魔に思えていたタコを処分

itumonotokoro16021
 タコキムチポックン うまかった~
夕方女房が家で、飼い猫のレオンがあまりにも壁をかじるので必要以上に叱ってしまい可哀想だったと言うので、レオンが喜びそうなイカを湯がいて持って行くように伝えて、店の冷凍庫に有った半端になっているイカの固まりをいくつか渡した。

最初はイカゲソ2人前。これはレオンも喜びそうだ。

2個目の固まりを湯がいている彼女が「ギョエー!」と変な声を出すので振り向くと、半端なイカの固まりでは無く「もち米しゅうまい」だった。冷凍した固まりが溶けて初めて分かるのだ。

次の固まりを湯がく彼女、しばらくして突然ゲラゲラ笑いながら「なんで~!」と涙を浮かべている。その5㎝角の固まりは何と!大根だった。「ツボにはまった~!」と言いながら笑い泣きする女房。二人の間でたま~に有る風景でした。
本日結婚して31年になります。

jigazou7

山あり谷ありで、生活も良い時を満喫した事も苦しい時も有り、喧嘩したり励まし合ったりで31年が過ぎました。

31年連れ添っている女房は一言で面白い人です。
癒される空気の様な存在であり、ブレーキの利かないハチャメチャなところが面白いです。男っぽい部分も楽しいです。

健康に気を付けてこれからもよろしく!
女房に

必死にアピール

義理チョコゲット

習慣

お店の2階の床を直すために、赤羽のビバホームに角材とパネルを買いに出掛けたつもりだった。

十条から埼京線で隣の駅赤羽で電車を降りて少し考え事をしながら歩いて、ふと気が付くと京浜東北線のホームに向かい階段を上ろうとしていた。

いけね!毎週末ボクシングの練習に通っている上中里へ向かっちまうところだった。

一人顔を赤らめながら赤羽の改札口を出た。
ビーバップの世界でした。


jigazou6
卒業式の日にボクシング部の後輩達と記念写真  真ん中の胸に花を付けているのが私

jigazou4
ボクシング部で日光古峰神社で座禅  右後ろから2番目

jigazou5
同じく古峰神社  左から4番目

事件

下町の素朴な十条と言う町の小さな焼肉屋にとっては事件と言える出来事が一昨日起きた。

店が忙しい中、生樽が空になる直前にカクヤスさんが生樽を届けてくれた。

いつものカクヤスのお兄さんかと思ってふと見ると、ナ、ナ、ナント!女性!しかも20代のスリムで凄~い美人!

AKBのセンターは余裕で取れそうだな。しかも愛想も良く性格も良し!

最近カクヤスさん余計な空き瓶は持って行かなくなったんで、なるべく空き瓶全部持って行ってくれる他の酒屋さん重視になりかけていたんだけれど、この反則技には甘んじて1本取られそうだな~。

56


新宿ピカデリーで朝9時から。前日も朝早かったので途中で眠っちまったらどうしようと思ったが、やはり好きなボクシングの映画だけに目もパッチリで最後までちゃんと観れました。

ibennto1423
ピカデリーの中に「イニシャルD」の映画のデモンストレーションで飾られていた藤原豆腐店のクルマ

映画はロッキーの方からアポロの息子を見つけて指導をしたのかと思ったら、その逆でした。
試合前の緊張感や勝ちたいと言う強い気持ち、ボクシングに対する思い等がひしひしと伝わり一緒に戦う気持ちになり感情移入してしまう良い映画でした。
BOXING50
何と言っても、主人公のクリードがかっこいい!

初めて入門したジムで一人をスパーリングで倒したが、二人目に手痛く倒された。あの相手がそれっきり出て来ないのは不完全燃焼。

対戦シーンはロッキー独特の派手で大げさな部分が鼻につくし、もっと専門的な技術シーンで魅了して欲しいと言う不満は有る。それと対戦するチャンピォンのキャラは迫力も有って良いのだが、体型が贅肉質で少し白けた。返って練習のロープとかミットシーンとかの方が良質で見ごたえ有った。

ロッキー(スタローン)の演技は素晴らしく、やはり鉄板。彼の演技で良い映画になったと言える。
本日17;30分に入っていた食べ放題5名の予約。
昼から忙しくてやっと何とかお肉を10種類揃えてスライスして味付けして、追加分まで計算して余分仕込みをして何とか時間直前にスタンバイ出来た。

だが時間になっても来店無し。10分過ぎて電話をしたが出ないので留守電に入れる。20分過ぎて電話をしたら「予定が変わったんで」の一言。

最近若い人でこうした非常識な予約無視が増えている。いたずらも多い。この前なんか予約時間に来ないので何度も電話したのだが、そのつど無言で切られた。ドタキャンよりも悪質である。電話番号がでたらめの時も有る。

名前と電話番号、声をしっかり覚えておいて出入り禁止にしよう。それと電話番号が正しいか確認電話もかける事にしよう。

腹が煮えくり返っているので、ビールで冷やさずにはいられない。

boking08


itumonotokoro15999
 きくらげ昆布、ほうれん草、レンコンゴボウ、キャベツ、ミョンテ、煮豆

秋の収穫

itumonotokoro15994
馴染みのお客さんの太田さんから、近所で採れた銀杏を沢山頂いた。

封筒に入れて閉じて電子レンジで2分ほど温めると、殻が割れて程よく食べられる。
チャーハンの具、鍋、サラダ等色んな料理で美味しく利用できる。

今年はトリュフを採るつもりで目当ての場所に行き探したが、空振りだった。
sannsai074
条件的にはトリュフが採れる場所として合致していると思ったのだが・・・

sannsai071
一瞬トリュフかと思ったが、皮を被ったドングリだった。

クルミを袋一杯に取っているご夫婦がいた。

今秋は唯一草津の山奥で収穫が有った。
yamame,iwananohoukosagasi37174
 ヌメリスギタケ

yamame,iwananohoukosagasi37176
 ヤマボウシ

yamame,iwananohoukosagasi37177
 山椒の実

春の山菜が今から楽しみだ。

ジキニン

咳が2ヶ月続いた。

出始めると止まらない。人と会話をしていても咳が邪魔し、電話で話すのも難しい。

女房も同じような症状で、友人と会う約束をしたが咳が会話を邪魔する事が容易に想像出来る為キャンセルした。

薬局の薬はもちろん病院でもらった薬も効かずに困っていたが、ふと「ジキニン」と言う単語を思い出しダメもとで買って来た。

次期に直って~がジキニンのキャッチフレーズだが、1回で咳がピタリと止まり3回飲んで完治した。

古くから販売されている薬って凄いんですね。
昨日の夕方、高校の先生お二方が御来店されて食事をしていた。

暖かい秋の日で、お店の戸もオープンにしていた。

突然商店街を歩く男子学生達が騒ぐ声!

「いたいた~!食べてる!食べてる!」

教え子に見つかってしまったようだ。そして先生の声
「撮るな!おい、撮るな!」

明日は笑いのネタにされてしまうのか・・・つい厨房で笑ってしまった。
itumonotokoro15993
青海苔和え、煮豆、、チャンジャ豆腐、オクラめかぶモロヘイヤ

メインはチャンジャ豆腐。

質素だけれど健康に良さそうだね。
itumonotokoro15980
 南アルプスに住む方から送られて来た30年前に発見したミイラ

itumonotokoro15981
 果たしてこれは日本オオカミなのだろうか?

送り主は私のこの資料を読んで可能性を見出し送ったと言う。

ookami7


ookami4

ookami5

ookami6

この記事を書いた斐太猪之介氏が頭の中で描いていたオオカミ像は、限りなくキツネに近く、飛騨山中でトラックにはねられたのは双六小屋に有る白いキツネの剥製である。山犬と記しているものにもキツネと断言出来るものが有り、一部誤りが混同している事は間違いない。
しかしながらオオカミの性質や行動、爪、鳴き声等、長年オオカミを追いかけ研究していた斐太猪之介氏の業績は素晴らしく、氏が仔オオカミと断言した珍獣はまぎれも無いオオカミだと確信する。



2002年8月下旬火曜日の朝、深夜まで仕事をして眠りについていた私の耳に「兵庫県山中の畑で、珍獣発見」とテレビで騒ぐ声が聞こえてきた。目を覚ますと日本テレビ峰竜太の「情報ツウ」と言う番組だった。見た事も無い珍獣が畑で弱ってうずくまっていて捕獲したが、獣医さんですら何の動物だか分からないまま、死んでしまったと言う。冷凍保存してあるが、引き取り手がいなければ埋葬する予定だそうだ。

私はテレビに映ったその珍獣の写真を見て驚いた!裂けた口、鋭い爪、毛の抜けた肌の色・・・。
それは。。。。
それは二十数年前私が大切にスクラップしておいた、日本オオカミについて詳しく書かれた資料の中に写真で紹介されていた、親とはぐれて栄養失調になった仔オオカミにそっくりだったのである。すぐにそれを取り出して、一緒にテレビを見ているかみさんに見せた。冗談半分に聞いていたかみさんも真顔になって、「ほんとだ、そっくりだね!」と言った。私はすぐに日テレに電話した。電話を受けた女性に資料を送るから確認してくれと伝えた。そしてその資料をコンビニでコピ-して郵便局へ駆け込み速達で送った。

その後日テレからは何の連絡も無く、「情報ツウ」でも何の紹介もされなかった。資料を見たかも疑問である。でも大騒ぎになるよりはそっとしておく方が良いかもしれない。絶滅と言う二文字が日本オオカミを守っているのであり、姿が分からないからこそ神秘とロマンを感じるのである。

こんな日は気持ちを入れ替えて

itumonotokoro15989
 萬壽でも呑むか~
2015年春、私のところへ1通の手紙が届いた。そこには狼かも知れないと思うミイラ化している動物の写真が同封されていた。公開しますのでぜひご覧ください。

私は専門家ではないのでこの手紙を頂いても返答の仕様が無く、だからといってせっかくブログの私の記事を読んで送って下さった先方にすまないので、本日10/14にお電話して許可を得て写真を載せます。

itumonotokoro15981


itumonotokoro15980
場所は南アルプス、時は30年前、私のオオカミのブログが13年前ですから時の経つのは早いものです。
この動物のミイラはまだ所有していらっしゃいます。

専門家の方は頭骨を見てオオカミかどうかの判別がつくと聞きますが如何なものでしょうか?専門家や研究者の方に限り現地に見に行きたいと言う方は私にメール下さい。

13年前私が書いたオオカミのブログ
http://blog.yakiniku-itutoko.com/archives/1038007042.html


最近店が暇だから「いつものところ」を「いつかのところ」に店名変えようかな~

今カレンダー制作中で、これが大繁盛秘密兵器に変わります。
itumonotokoro15972